• 協会について|日本ドッグトレーナー協会
  • ドッグトレーナーとは|日本ドッグトレーナー協会
  • ドッグトレーナーになるには|日本ドッグトレーナー協会
  • 認定資格について|日本ドッグトレーナー協会
  • 試験について|日本ドッグトレーナー協会
  • セミナー・レポート|日本ドッグトレーナー協会
ホーム > セミナー > 10月22日(日) 「聴導犬から学ぶ犬の気質アセスメントの重要性」

10月22日(日) 「聴導犬から学ぶ犬の気質アセスメントの重要性」

更新日:2017/09/30

img_171022

【台風の影響により開催延期】

 
 

犬の気質アセスメントとは?

おもちゃへの興味・おもちゃで遊ぶよりも人と遊ぶ方が好きか・食べ物への興味・抱くことを嫌がらないか・初めての場所に対する適応力・大きな音を怖がらないか・他人を怖がるか・犬に対する攻撃性・ニオイの嗅ぎ癖など、全16項目から犬の気質をチェックしていきます。

 

聴導犬育成の使命のひとつ「動物福祉」として、主に捨て犬や飼い主の見つからない保護犬の中から候補犬を選んで聴導犬や介助犬を訓練しています。そのため、適性評価を客観的に行う「レーダーグラフ」を使い、選ぶ時・社会化後・訓練後の気質の変化に注目。

 

この「気質アセスメント」の開発者でもある有馬氏にチェックの仕方、各項目が犬の気質にどう関係するのかを伝えていただきます。

 

【講師プロフィール】

有馬もと氏

(福)日本聴導犬協会会長。日本初ADI(アシスタンスドッグ協会)国際認定 聴導犬・介助犬インストラクター。英国聴導犬協会国際認定 聴導犬インストラクター。補助犬ジャーナリスト。

HP:日本聴導犬協会

 

日時 2017年10月22日(日) 13:00~14:30
会場 アニマルプラザ「犬のようちえん®」白金教室
東京都港区白金台5-15-5-B1
対象 日本ドッグトレーナー協会員
参加費 3,500円(税込)
※参加費は当日お支払いください
定員 20名(定員になり次第締め切り)
受付期間 2017年10月20日(金) 19:00まで
お申込みフォームよりお申込みください
※定員になり次第締め切りとさせて頂きます。

 
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+