• 協会について|日本ドッグトレーナー協会
  • ドッグトレーナーとは|日本ドッグトレーナー協会
  • ドッグトレーナーになるには|日本ドッグトレーナー協会
  • 認定資格について|日本ドッグトレーナー協会
  • 試験について|日本ドッグトレーナー協会
  • セミナー・レポート|日本ドッグトレーナー協会
ホーム > 譲渡するまで

【里親様になっていただくにあたっての条件】

  • 譲渡対象者は成人とします。
  • 終生飼育をお約束ください。
  • 性別を問わず、不妊手術を行った上での譲渡となります。
  • 医療が必要な場合は、継続的な治療を行うこと。
  • 賃貸マンションにお住まいの場合は、ペット可であること。
    転居の予定がある場合は、転居先もペット可であること。
  • 室内飼育を原則とします。
  • 日中、屋外(庭など)で運動をさせる場合は、周りが頑丈な柵や塀で囲まれた安全な場所であること。
  • 飼育場所の確認として、自宅を訪問させて頂く場合がございます。
  • 犬と一緒に生活される方が高齢者のみ場合は、他に犬のお世話をする方が必ずいること。
  • 既に先住犬がいる場合は、原則として1頭までといたします。
    それ以上の場合は、譲渡希望者の飼育能力によって譲渡可能か判断させていただきます。
  • 譲渡時には、譲渡に関わる諸費用(一般医療、不妊手術、検診、各犬に必要な医療など)、次の新たな犬を引き出す活動費として、1頭5万円をご負担いただいております。
  • 譲渡後、月に1回3ヶ月間は、譲渡後レクチャー・セミナーへのご参加を条件とします。
  • 万が一、不慮の事故などにより犬を飼い続けることが困難になってしまった場合は、必ず当協会にご相談ください。

【譲渡するまでの流れ】

被災地にて保護犬を選定

気質判定・反応行動評価

行政・自治体の担当部門に保護した旨を報告

動物病院にて健康診断

適宜、治療または予防治療を施す

飼育環境の設定

健康管理・衛生管理・しつけとケア(人とのスキンシップコミュニケーションを重要視)

里親募集

譲渡希望者セミナー参加&面談

犬とのマッチング(家庭環境・家族構成・相性を見る)

譲渡決定

譲渡手続き

譲渡後の生涯フォロー(飼い方、しつけ相談のフォロー)

※里親ご希望の方は、事前にを右記の「里親マッチングシート」をプリントしていただき、ご記入の上郵送またはFAXをしていただけますようお願い致します。

里親マッチングシートpdf_icon

<ご郵送先>

〒107-0062
東京都 港区 南青山4-26-2 MORPH南青山
(社)日本ドッグトレーナー協会 保護犬支援プロジェクト
「里親マッチングシート」

<FAX>
03-5468-6119

>>詳細はお気軽にお問い合わせください

0120-218-115