• 協会について|日本ドッグトレーナー協会
  • ドッグトレーナーとは|日本ドッグトレーナー協会
  • ドッグトレーナーになるには|日本ドッグトレーナー協会
  • 認定資格について|日本ドッグトレーナー協会
  • 試験について|日本ドッグトレーナー協会
  • トレーナーのご紹介|日本ドッグトレーナー協会
  • セミナー・レポート|日本ドッグトレーナー協会

ホーム > 認定資格について

認定資格について

現在ではドッグトレーナーになるために、国家資格は必要ありません。警察犬や盲導犬訓練士でも同様に、
各団体・学校などが独自に制定しているのが現状です。

日本ドッグトレーナー協会(略称:JDTA)では一般家庭犬に必要なしつけに重点を置き、ドッグトレーナーライセンスを認定しています。

資格の種類

ドッグトレーナーA級ライセンス
犬の状態・レベルをきちんと把握し、飼い主様に必要な練習を的確にアドバイスし、実務レベルで活用できる。
取得方法 ・B級ライセンスを取得後、協会認定試験に合格すること。
・協会公認スクール「ドッグトレーナーズカレッジ」各コースを受講し、
 修了試験に合格すること。
各種サポート A級取得セミナー、スクーリングプログラム
ドッグトレーナーB級ライセンス
犬の状態・レベルをきちんと把握し、飼い主様に必要な練習を的確にアドバイスできる。
取得方法 ・C級ライセンスを取得後、協会認定試験に合格すること。
・協会公認スクール「ドッグトレーナーズカレッジ」各コースを受講し、
 修了試験に合格すること。
各種サポート B級取得セミナー、スクーリングプログラム
ドッグトレーナーC級ライセンス
飼い主様から見本となるような犬の扱い方・知識を身につけているレベル。
取得方法 通信講座を終了後、3日間のスクーリングを受講し協会認定試験に合格すること。
各種サポート スクーリングプログラム(4時間×3日間)
『犬のようちえん®(関連施設)』にて、大・中・小さまざまな大きさ、犬種の犬たちと一緒に実技授業を体験していただきます。
ドッグトレーナーD級ライセンス
犬の特性や月齢に合わせた育て方など、犬と人との関わり方の基礎知識を身につけているレベル。
取得方法 ドッグトレーナー協会『ドッグトレーナー養成通信講座』を受講し、全8回の添削を終了すること
各種サポート 現役ドッグトレーナーによる専任講師制度
定期的な添削で、あなたの理解度を総合的に判断してもらうことができます。
もしも分からないことがあっても、FAX・メールで質問を受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

資格の取得方法と各種サポート