プロのドッグトレーナーを目指せる通信講座 日本ドッグトレーナー協会公式「ドッグトレーナー養成通信講座」

よくあるご質問

<教材・添削について>

テキストはどんな内容ですか?

テキストは、ある家族が「犬を迎える」ところから、月齢ごとに必要なしつけをストーリー仕立てでわかりやすく紹介していきます。

「犬のしつけ」に必要なことは、この子犬期のしつけが80%を占めているため、『基本』をしっかりと学ぶことができます。

どのように添削してもらえるのですか?

よくある◯×方式の回答のみではなく、記述問題も含まれています。

現役のプロドッグトレーナーである専任講師が丁寧に添削していきますので、間違った箇所も深く掘り下げて学習していただくことができます。

添削のペースはどれくらいですか?

標準コースですと、月に1回の添削で修了まで約8ヶ月となります。

集中的に勉強したいという方には約4ヶ月の「短期集中コース」のご案内もさせていただきますので、ご自身のタイプにあった勉強方法を試してみてください。

<通信講座修了後のステップアップ、資格について>

実技は身につけられますか?

「通信講座」修了後、ステップアップを目指す方向けに「C級スクーリング(実技授業)」をご案内させていただいております。

通信講座で学んだことを、実際にモデル犬と一緒に実践することで、理解度は一気にアップいたします。

詳しくはコチラ

通信講座でもドックトレーナーとして独立できますか?

独立するために必要な基礎知識を習得することは可能です。

しかし独立するためには、その後、応用、実践へと順を追ってスキルをしっかりと磨いて行くことが必須となります。

詳しくはコチラ

A級ライセンスに挑戦したいのですが

「通信講座」修了後は、「C級スクーリング(実技授業)」の受講が可能です。

その後、B級、A級と、ご自身が目指す目標に合わせて段階を踏んでステップアップしていただけます。

詳しくはコチラ

資格の効力は?

現在、犬関連の資格は「獣医師免許」以外全て民間資格となっており、各団体が独自で発行しているものがほとんどです。

すなわち、資格の取得は『講座を修了し、一定基準を満たしている』ことの証明とお考えください。

認定資格について

ドッグトレーナーとしてどんな働き方がありますか?

各ライセンスレベルによって働き方の幅は様々です。

ご自身のご希望に合わせた働き方や、そのための目安となるライセンスをご提案させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

<サポートについて>

通信講座で続けられるか心配です。

添削はご自身のペースで無理なく進めることができます。

専任講師や事務局スタッフがWでサポートいたしますのでご安心ください。

就職サポートはありますか?

スタッフが個別にお話をお伺いいたします。

受講中や修了後でもお気軽にお問い合わせください。

就職先は紹介してくれますか?

日本ドッグトレーナー協会員の方が運営する店舗や、関連団体から求人が出た際は情報をご提供させていただくことがございますが、定期的な就職先の斡旋は行っておりません。

<その他>

自分で犬を飼っていなくても大丈夫ですか?

大丈夫です。犬を飼ったことがない方もイメージしやすいように、テキストはわかりやすいイラスト入りです。

付属のDVDと合わせて楽しく勉強することができます。

詳しくはコチラ

高齢ですが始められますか?

もちろんです。ドッグトレーナーは年齢を選びません。

年齢や生活スタイル、その土地に合った働き方などがございますので、まずはお気軽にご相談ください。

年齢制限はありますか?

大変申し訳ございませんが、当通信講座は18歳未満の方の受講はご遠慮いただいております。

通信講座に期限はありますか?

特に期限はございません。

修了期間の目安は8ヶ月(月1回の添削)とさせていただいておりますがご自身のペースで進めることが可能です。

詳しくはコチラ

分割の支払いは可能ですか?

可能です。回数につきましては、お気軽にお問い合わせください。

(キャンペーンや割引商品は一括でのお支払いをお願いしております)

Copyright © 2015 JDTA All Rights Reserved.
当サイトで掲載されている記事、画像は一切の無断転載、二次利用を固く禁じます。